令和3年度日本語教師養成講座のご案内 [R02.11.04更新]

1. 募集定員 8名
2. 受講資格

高校卒業程度の学力を有する者。

※当講座の受講資格としては大卒である必要はありませんが、420時間の講座修了時に
有資格者となり得るのは大卒者とされておりますのでご留意下さい。
尚、学歴上資格に満たない方が修了後に日本語教師の資格を得るためには、
「日本語教育能力検定試験」の合格が必要となります。

【お知らせ】
仙台ランゲージスクール日本語教師養成講座は、文化庁の定める講座内容条件を満たし、
2017年4月7日より正式に届出校として認められました。(届出受理番号H29040704001)

3. 期間 2021年4月6日(火)から 2022年3月26日(土) ※予定
4. 授業時間

【昼間コース】 毎週火曜日・木曜日・土曜日 13:30〜16:30

5. 申し込み手続き

所定の入学願書に入学金を添えてお申込みください。
(持参・現金書留等 銀行振り込み御希望の方は御相談ください。)

6. 申し込み締切

1次締切:2021年1月22日(金)
2次締切:2021年3月26日(金)

※1次締切の段階で申し込み人数が5名に満たない場合は、 開講できない場合が
 ございますので、ご了承願います。

7. 受講料

合計 574,200円(税込) (入学金33,000円を含む)

※早期手続き(1月22日締切)の方は、入学金を半額とさせていただきます。
(税込みで16,500円)
※受講料を一括納入される方も、入学金を半額と致します。

→最大で33,000円免除可能

8. 教材

当校指定のものとし、テキスト代は別途実費頂きます。 (年間 約15,000円前後)

9. その他

講座終了時に80%以上ご出席の方には修了証をお渡し致します。
尚、ご都合により授業に出られない場合、ビデオにて授業の自学ができますのでご利用下さい。
(尚、出席扱いになりませんので悪しからずご了承下さい。)

◆仙台ランゲージスクールでは、当校専任講師が中心となってカリキュラムを
編成し、日本語教師としてすぐに教壇に立てる実力を育成しています。
平成29年には、東北地区で始めて文化庁届出受理校として認定され、この地域の
日本語教育の中心的役割を担う学校として位置づけられています。

◆仙台ランゲージスクール日本語科という留学生受入機関を母体とする講座であるため、
実践的な教育に重点を置いています。尚、入学手続きについては早めのお申し込みで、
各種割引制度もあります。まずはお問合せを。


【お知らせ】
 講座開講説明会を致しております。
 当面は個別に対応致しますので、ご希望の日時をメール又は電話にて
 お知らせ願います。(担当: 白鳥 小野寺)

 ※当校にお越し頂く際は、当面の間マスク着用をお願い致します。
 ※校舎内の換気は十分に行っております。
 
--------------------------------------------------------------------------------------
仙台ランゲージスクールの定める個人情報保護方針はこちら

ページ上部へ